「株式会社 就労移行支援」吉田社長登場!

:今回は新体制となった「株式会社 就労移行支援」の吉田社長にお越しいただきました。

フランチャイズチャンネルでもお馴染みだった上原社長が退任され、このたび新体制となりました。よろしければ視聴者の方に向けて自己紹介をお願いします。

吉田:フランチャイズチャンネルでお馴染みの竹村さんが新卒で入社した、「東進グループ」の母体の「株式会社ナガセ」という会社に在籍していました。竹村さんより1年後輩で、竹村さんに面接をしてもらい、内定を出していただきました。

:それから「東進」に何年ぐらい勤めたのでしょうか?

吉田:約20年です。

「東進衛星予備校」というフランチャイズ事業の運営本部、衛星事業本部には通算で13~14年勤めていました。

:発足何年目からいらっしゃったのでしょうか?

「東進衛星予備校」本部の初期メンバー!

吉田:発足当時から携わっていました。

:当初、衛星事業本部には何名の方が携わっていたのでしょうか?

吉田:本部長、先輩、僕の3人です。本部長が企画本部の本部長も兼任されていたので、企画本部から先輩が衛星事業本部に異動しました。ほどなくして先輩1人では負担が大きいということで僕も異動になりました。

:3人から始まった「東進衛星予備校」は今や100校舎以上にもなりました。当時、本部の利益はどれぐらいだったのでしょうか?

吉田:10年近く前になりますが、僕が辞める直前の売り上げは年間でだいたい90億円ぐらいでした。

:ロイヤリティだけで90億円ということでしょうか?

吉田:物販も含めて90億円です。

:ただ、それでもロイヤリティは「武田塾」全体の年商をゆうに超える金額になると思います。「東進」以後は何をしていたのでしょうか?

「リクナビNEXT」で「株式会社A.ver」に応募!

吉田:退職したあとは1年半ほど休息していました。林社長と出会ったのはそのときです。

:何で知り合ったのでしょうか?

吉田:「リクナビNEXT」です。

:ご応募していただいたのは何年前になるのでしょうか?

吉田:2011年なので、7年前になります。

:その後、「株式会社A.ver」に入社した吉田さんにはある事業に関わってもらうことになります。続きは次回です。