林社長はこの物件、どうする?

:松井さん。第1位の木津川の物件は成功できそうでしょうか?

松井:100%とは言えませんが、やはり本部が自ら契約して出店計画を立てた物件なので、ほかの物件とは一味も二味も違うと思います。

:本部のお墨付きがある物件は確かに安心できます。直営として先に確保し、工事を進めている時点で目玉物件といえるでしょう。決めました。この物件は見送ります。

松井:それはどうしてでしょうか?

:やはり契約から工事、立地状況、運営状況などを全て公開していくという企画の趣旨に合いません。

また、コインランドリーの運営状況をリポートするためには近隣の物件でないといけません。皆さまにとって有益となる情報を発信するためには気軽に行ける範囲が望ましいと思います。それに確率的に考えれば、第1位クラスの物件は3~4ヶ月に1件のペースで紹介されるはずです。

関東の物件かどうかはわかりませんが、焦る必要はないのでもう少し検討してみようと思います。

松井:ただ、めったにない物件です。

足立区の物件の申し込み状況は?

:第3位の足立区の物件の申し込み状況はいかがでしょうか? 足立区の物件は企画の趣旨に合います。

松井:すでに7~8人の申し込みが来ております。

注目物件にはオススメと書いてある!

:それほど先約がいるのであれば無理だと思います。では、関東近辺で一押しだという物件が見つかり次第、教えてもらってもいいでしょうか?

松井:わかりました。

:ただ、ほかの方より優遇されてしまうと企画に沿わなくなります。メルマガをしっかり読み込めばわかるようになっているのでしょうか?

松井:ご紹介している物件には全て自信を持っておりますが、その中でも一押しのものはオススメと明記してあります。

:これまで三原社長から何度も「マンマチャオ」についてご説明を受けていましたが、実際の加盟を経てより詳しくなることができました。ますますコインランドリーへの意欲が湧いてきました。今後もいい情報を教えてください。