「ロボ団」に加盟できるのは塾だけじゃない!

:重見社長。驚異的な集客力と定着率を誇る「ロボ団」ですが、どのような方が加盟できるのでしょうか?

重見:子供向けの事業に携わっている方になります。「ロボ団」は併設型として塾に限らず、英会話教室、学童、幼稚園、保育園などにも導入させていただいています。

:併設型の調子はいかがですか?

重見:ほとんど固定費も変わらず、集客力もあるので、加盟してくださった皆さんは一様に満足しているようです。

:それだけ集客力があるのならば、僕はもう単独でも成り立つと思います。

「ロボ団」単独型スクール!

重見:現在、実は単独型の構想を練っている最中で、ロボット・プログラミングの周辺領域の学習を取り入れた教室を実施する予定になっています。プログラミングと算数は相性がよく、併せて学習するとシナジー効果を期待できます。中心はプログラミングですが、日常や学校でも活用できるような学問を備えたスクールを目指しています。

:ということは、「ロボ団」だけで独立して加盟できるということでしょうか?

重見:はい。近々、単独型のモデルもご提示できるようになります。

:子供は興味のあるものだったら続くというお話がありましたが、「ロボ団」のロボットは本当に面白いから続いていく。それで他の科目の成績も伸びたら、夢のような教室になりますね。その理想の教室は直営ですか?フランチャイズですか?

重見:皆さんの支えあってこそなので、是非フランチャイズで展開していこうと思っています。未経験でもやる気のある方、発展途上のプランでも挑戦したいという方の申し込みをお待ちしています。

「ロボ団」は子供達の未来を応援します!

:では、加盟検討中の皆様に他の教室との違いをPRしてください。

重見:他の教室の会社の多くは教材会社で、ロボット、教材の販売を目的としていますが、我々は教育コンテンツ会社だというふうに認識してますので、どこまで子供たちのレベルアップを図れるか、コミットできるかという点においては本気度が違います。またプログラミングでも、小学生でPythonというプログラミング言語まで習得できるカリキュラムになっています。ヴィジュアル言語という基礎の部分だけでは終わりません。

:僕はプログラミングについては素人ですが、その道の方に聞くと、本格的な言語を学ぶことで到達点に違いが生まれるようです。さらに他の会社は教育よりも販促目的であるのに対して、重見社長の「ロボ団」は純粋に子供にとって面白い知識、これからの社会でも活かせるカリキュラムになっていて、それが結果的に業績に繋がっている。

重見:教育ありきからスタートしているので、たまたまそれがよかったというところでしょう。

:今後も「ロボ団」さんから目が離せません。少しでも興味がある方はご連絡いただければと思います。