代表ブログ

2017年3月5日

こちらの記事、全文読みました。

【東進「東大現役合格実績」はやっぱりインチキだった――受かりそうな生徒を授業料タダで在籍させ“横取り”、駿台・河合「何を根拠に日本一と言ってるのかわかりません」】
こちらの記事、有料会員になりまして、全文読みました。
この記事が本当なら、思うところがたくさんあります。
東進に僕は4年間通っていました。
東進は東大に受かりそうだと、模試の成績などでほぼ無料になるようです。
僕は受からなそうだったので通常料金でした。
つまり、入塾時に「うかりそう」だったら無料になるわけです。
ということは・・・
お金を払った瞬間に「うからなそう」ということが確定するわけです。
うからなそうな生徒からお金を取り、うかりそうな生徒を無料で通わせる。
つまり、僕の授業料は合格しそうな生徒の経費にまわされているわけです。
格差社会ですよね。
この文章を読むと、ああ、やっぱり自分が思っていたことは正しいんだなと思いました。
この記事とか、この記者を全力で応援して、この問題が多くのひとに知ってもらって、社会問題化し、是正の動きが出ればいいのになと思います。
僕のFBの友達でも東進関係者、東進に加盟している人もいらっしゃると思うんですが、みなさんはどんな気持ちなんでしょうか。どんな考えをもってこんなことをしているんでしょうか。
うかりそうな生徒を無料にする。
うからなそうな生徒からお金をとる。
授業が復習できていない生徒にたくさん講座をとらせる。
復習させてもお金にならないからどんどん先に進ませる。
これは普通にまずいでしょって思います。
がんばれ!My News Japan!
応援してます!渡辺正裕さん!